スポンサーリンク

パンチ力500kg~599kgってどう思う?パンチングマシーンの数値を評価

ここでは、パンチングマシーン【ソニックブラストヒーローズ】で500kg台の記録を出した人、つまりパンチ力が500kg台まである人の評価について語っています。

スポンサーリンク

パンチ力500kg台って強いの?弱いの?

500kgのパンチ力は一言で言えば「レベチ」。異次元のレベルといってよいでしょう。

レベチと称されるほどであるため、ハードパンチャー(重く強いパンチが撃てる人)といわれる人たちでも初見では500kg台はまず出せません。

500kg台の異次元に乗り込むにはパワーだけでなく打ち方についても高いレベルのものを身に着ける必要があるからです。

そのため筋力トレーニングを重ねて体重を増やして重く強いパンチが撃てるようになり、その状態でさらにパンチングマシーンをやり込んで撃ち方のコツをつかんでようやく可能性が見えてきます。

当然ながらここまで極められる方はほとんどおらず、さらに極めたとしても実際に500kgまで到達できるかどうかは確定しません。そのため500kgの記録を出す人は今後もまず出てこないといってよいでしょう。

これはYouTube界隈でも同様で、500kgの記録を出せば問答無用で強いと認識されます。

因みに、ソニックブラストヒーローズではパンチ力のカンスト値は999kgなのですが、殴り終わった後に表示される平均パンチ力は500kg以上出ないようになっています。

平均値の計算方法上、少数の突出した数値があると平均値が大きくぶれてしまうことがあるため500kgで丸め込まれるようになっており、これはある意味で仕方がないことなのかもしれません。

500kg台のパンチ力を出す数名のYouTuberたち

YouTuberの中にはパンチングマシーンをしたときの動画をアップしている方はいますが、500kg台の記録を出したという人はほどんどいません。

ただしゼロではないので、毎夏翔さん、A.Mギャンさん、ヒロロンZさん、KWZさん、misaさん、鬼ちゃんさん、堀井翼選手の仲間などごく少数ながら存在しています。

ここで紹介した人たちに共通しているのが「高い記録を出すやり方を熟知している」こと。ほぼ全員がパンチングマシーンをやりこんでおり、殴り方を熟知しています。さらに各々の体をよく見てみると、しっかりと鍛えこまれており、75kg以上の体重はあるのかもしれません。

そうした方の中にはトレーニングの様子をYouTube動画にしている方もおり、様子を見てみると結構ガッツリとトレーニングしています。トレーニング内容に興味を持ったら見てみてください。

まとめ&結論

500kgのパンチ力は飛び抜けて強く、異次元レベルといってよいです。初見で出すのは困難なので、出すには厳しいトレーニングと打ち方のコツを極めることの両方をしなければいけません。

異次元レベルであることから周囲に多大なるインパクトを与えることができます。

当然のことながらYouTube界隈でも500kg台のパンチ力はトップクラスです。

パンチ力の評価
スポンサーリンク
平均パンチ力|パンチングマシーンのコツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました