ゲーセンにあるパンチングマシーンっていうのはヤンキーがやるものだ!

そう声高に叫ばれていた時代はすでに過去のものです。

今ではユーチューバーの人気動画でパンチングマシーンが続々現れるようになってきたことにより一般人にも浸透してきました。

とは言えパンチングマシーンをプレイする層のヤンキー率は未だに依然として高いような気がします。

特に、二人組以上のヤンキーたちのプレイ率は圧倒的に高いですね。一人でパンチングマシーンをしている人もいますけど集団で数値を競い合っているパターンが非常に多いです。

さて、気になるのは彼らヤンキーたちの腕っ節の強さでしょう。ツッパるからには体力に自信が無いとそれは男として廃れてしまうもの。腕っ節の強さはヤンキーがヤンキーであることの証明の一つです。

そして、何を隠そうパンチングマシーンはヤンキーたちのパンチ力いわば腕っ節の強さをダイレクトに映し出すバロメーターの役割を示します。

以下に掲載している動画はたまたまユーチューブで見つけたヤンキーたちの素晴らしく力強いパンチ動画集になります。

彼らがどれだけパンピーの腕っ節の差があるのかを如実に分からせてくれるので一見の価値ありと存じます。

ヤンキーたちのパンチングマシーン動画

300kgfを出す街の喧嘩自慢

433kgfを出すゴツいヤンキー

516kgfを出す元?ヤンキー

元不良系のラッパーたちが強い!

過去にヤンキーだったラッパーの腕っ節の強さをご覧ください。

pablo:最高記録:233kgf

自分で謙遜して腕力がないと言いながらもパンチ力でそれを覆しました。体格もかなり良く、ワンステップパンチ233kg良いですね!

ベル:最高記録:242kgf

元ヤンではなく、見た目はもう完全に現ヤンキーです。

RYKEY:最高記録:275kgf

重心移動のうまい体重が乗ったパンチで275kg!すごい。自分で喧嘩が強いと言うだけの事あります。

SHO:最高記録・296kgf

特段やり込んでいる訳でもないでしょうに、300キロ近くのパンチ力を出す腕っ節の強い元不良のラッパー。

ヤンキーたちとパンチングマシーンまとめ

ヤンキーたちのパワフルなパンチング動画はどうでしたか?

軽く200キロを超えるパンチ力に少々驚かれたのではないでしょうか?