スポンサーリンク

5つのコツでパンチングマシーンで最強に!

パンチングマシーンで高い数値を出すにはコツを身につけなければいけません。ここではパンチ力を上げるのに必要な5つのコツについて紹介します。実践すれば今すぐにでもパンチ力を上げられるので試してみてください。

スポンサーリンク

5つのパンチングマシーンで高得点を出すコツ

①拳の握り方

拳を軽く握り、中指の付け根の骨がパッドに当たるよう打ち込んでください。打ち込むときは腕をツイスト(回旋)さながら打ち抜くようにするのが肝要です。ボクシングであればパンチを出したらすぐに戻しますが、パンチングマシーンの場合はパッドを貫くように打つたないと高い数値が出ないので、打ち抜くようなイメージでパンチを繰り出してみましょう。

②的を意識する

なるべく真っ直ぐに拳を出してパッドを狙い撃ちします。また的を狙う時は黄色い的のやや上を打ち抜くことで、パッドに効率よく衝撃が伝わります(てこの原理とイメージするとわかりやすいでしょうか)。

③肘を伸ばすタイミング

良い記録を出すのであれば腕を伸ばすタイミング、つまりひじを延ばすタイミングについても意識する必要があります。パッドに当たる瞬間まではまだまだひじを伸ばし切らずに力をためて、パッドを押し込むときに肘を伸ばしてパッドを押すようにしましょう。

④腰を捻る

パンチを打つときは腕に意識が行きがちですが、威力あるパンチを打つのであれば腰や下半身の動きもしっかり意識してください。腰をひねることで生まれた反動を自分のパンチにうまく乗せると、上半身だけのパンチよりもパワーが倍以上に大きくなります。

⑤力を抜く

パンチを打つ前に力が入りすぎていないでしょうか。余計な力みは力を入れる妨げになるため、パンチを打つ寸前までは自然体で全身をリラックスさせ、打つ瞬間に力を入れて爆発させるというイメージでパンチを打ちましょう。

番外編:700kg超パンチャーが格闘技のパンチフォームで挑戦

自分でパンチの打ち方を研究するのもよいですが、うまい人の打ち方を見て色々と学んでみるのもよいです。以下にパンチ力が700kgを超えた超ハードパンチャーの動画ありますので、参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました